Home > 診療のご案内:外来診療

外来診療入院診療

 

血液外来

 

血液外来

専門医が初診~再診まで担当するので安心です。

血液専門医が初診・再診を担当し、非腫瘍性血液疾患(再生不良性貧血をはじめとする各種貧血性疾患、特発性血小板減少性紫斑病などの出血性疾患など)および造血器腫瘍(急性白血病、悪性リンパ腫、多発性骨髄腫、骨髄増殖性疾患)の診療にあたっています。

 

*ご紹介いただく先生方へ

医療連携室を通してFAX予約をいただくと、あまりお待たせせずに拝見できますので必ずご利用ください。

 

 

▼ 外来担当医・出勤表はこちら

本院 第三病院 第三病院

 

 

腫瘍外来

 

血液外来主に消化器癌と乳癌の化学療法を行っています。

固形癌外来診療では、主に消化器癌(食道癌、胃癌、大腸癌、胆嚢癌、膵癌等)と乳癌の化学療法を行っています。
固形癌の化学療法は外科医からの依頼に基づいて化学療法を行う場合が多いのですが、集学的治療が必要なため定期的に関連各科と合同のミーティング(キャンサーボード)をもち、治療方針の共有と検討を行っています。

 

 

外来化学療法室

 

外来化学療法室ベッド5床、リクライニングチェア18床

外来化学療法室では化学療法用のベッド5床・リクライニングチェア18床を用意しています。医師・看護師・薬剤師の協力のもと、快適な環境の中でリラックスして化学療法を受けられるよう配慮がなされています。

 

 

 

▼ 外来担当医・出勤表はこちら

本院 第三病院 第三病院

 

 

 

外来化学療法室

ページトップへ戻る↑